ケースを迷っていたらCPUクーラーを買ってしまったし

PCケースの選定で、MPAULさんお薦めのAntecでP182P193のどちらかまでは一応絞り込みました、が。
P182なら地元ショップでも17,000円弱で在庫があるのですがいかんせんP193が置いてない。

 

価格差では5~6,000円程の開きがあるものの、滅多にケースなんて新調しないんで折角ならP193にしたいなぁとか。
んでもP193なら通販になっちゃうなぁとか色々考えて、今回はとりあえずCPUクーラーを換えてみる事にしました。
なんだかんだで現在の騒音の一番の元凶なんで、換えてても損はないだろうって事で。

 

ショップのパソコン使わせてもらってネットで色々調べつつ、KABUTO SCKBT-1000ZIPANG SCZP-2000かで最終的に悩んで、SCZP-2000にしました。 3,980円也。

 

■ before
pc_before

 

■ after
pc_after

CPUクーラー換装は今回初めてで、予想はしてたのですが取り付け難いです。 結局マザーをケースから外して取り付けになったので結構時間かかっちゃいました。

 

音とか温度の状態ですが、

 

E8400 リテール 起動から30分位後 ケースの横蓋解放状態(笑)
CPU 40℃
CPUファン 2280 rpm
MB 35℃

 

 

ZIPANG SCZP-2000 起動から30分位後 ケースの横蓋解放状態(笑)
CPU 34℃
CPUファン 986 rpm
MB 31℃

 

こんな感じで、なかなかに静かです。 多分。 まだ蓋閉めた状態とかで色々検証しないとアレですけども。
そしてPCケースの換装をどうするか、もう少し悩むのです。