レインボーシックスシージ テロハン ソロ 防衛 全マップ制覇チャレンジがひとまず終了

約2ヶ月かけて基本、1日1動画アップでやってきたR6Sテロハンの人質防衛ソロクリア全マップチャレンジ、全64マップ(2017/05/30現在)がとりあえず終わりました。

最初の頃はまだまだゲームに不慣れ且つオペレーターも揃ってないって事でDOCでごり押しクリアする事が多かったんですが、途中からは一応DOC使用禁止+ノーダメクリアを目標に。(ノーダメできてない面もありますが…)

そんな訳で、64マップの中で個人的に特に厳しいと感じた3マップを紹介。

 

■#01 [民家/メインベッドルーム]

普通にリストの上から順番にやっていこうとすると1番目になるマップ。当時は「まだまだ不慣れだから」と思ってたけど、今やり返してもみても難易度はトップクラスでした。

手狭な部屋に進入経路が3つ。その内2つが大きく開けたドアと窓で、それぞれの配置から部屋の中に死角らしい死角もなく、素早く敵を始末していかないと2箇所から同時に撃ち込まれるはめに。

少なくとも初心者が1番最初にやる面ではないです。(この動画はホントに初心者の頃なので、今見ると恥ずかしい)

 

■#35 [運河/湾岸警備オフィス]

敵の進入経路が5箇所。部屋の外から人質を直接撃てる箇所も3箇所(人質のいる部屋の中で小さく仕切られてる小部屋の窓含む)と多く、窓からの侵入も下からと上からの2パターンある為、場面場面で判断を即確定させるのが困難。

更に、補強すべき壁も多く準備も色々と遅れがち。

人質の部屋の中で小さく仕切られてる小部屋の窓の下に何故か有刺鉄線が置けないのも地味にきついです。(少しずらすと置けるけど、ずらすとビリビリマシーンを置いてもすぐ壊されちゃうので…)

 

■#52 [ファベーラ/1Fバイカーアパート]

ここも、「進入経路が多く」「人質が直接撃たれる箇所も多く」「敵が複数個所から同時に侵攻してくる事も多い」と中々の地獄っぷりを見せてくれるマップ。

そもそも、人質を中心に放射状に通路が配置されてるって時点でもうね…

あと、敵は大体3人1セットでやってくる(数合わせで最初だけ2人1セットだったりもする)んですが、このマップではそれが2、3セットまとめてやってくる事が多く、やたら忙しいです。その分楽しいけどね。